身内から借りて貸金業者の借金を完済する

身内から借りて貸金業者の借金を完済する

身内からお金を借りて貸金業者の借金を完済する

身内からお金を借りて貸金業者の借金を完済する

 

それも、借金整理方法の一つでしょう。
身内(友人や知人でもいいのですが)から無利子、またそれに近い条件でお金を借り、貸金業者の借金を完済する。
そうすれば、金利の付く借金はなくなるので、実質、借金が減額したことになります。
貸してくれる方しだいですが、返済回数も延ばすことができるかもしれません。
月々の返済はかなり楽になるはずです。

 

実際、このような形で貸金業者の借金や滞納している税金(延滞金がつくため)を完済(完納)する

 

私の場合、とくに借りられそうな身内はいなかったので、あきらめました。
むしろ、お金を貸して踏み倒された身内もいるくらいです。

 

身内からお金を借りて貸金業者の借金を完済する場合、注意しなければならないことがあります。
それは、「また借金をしない」「借金を増やさない」ということです。

 

個人信用情報がブラックになっていなければ(ブラックリストに載っていなければ)、また貸金業者からお金を借りることができます。
そのため、つい借りてしまう、金銭的に少しでも苦しくなると借りてしまうことがあります。

 

任意整理(分割弁済)や自己破産などの債務整理をすれば、ブラックリストに載ります。
当然、貸金業者から新たな借り入れができないので、借金が増えることはありません。
むしろ、新たな借り入れができないということを意識し、少しでも貯蓄をしておこうとします。

 

自己管理ができる人であれば、身内からお金を借りて貸金業者の借金を完済するのもいいでしょう。
自己管理ができない人であれば、任意整理(分割弁済)や自己破産などの債務整理のほうがいいでしょう。
あくまでも、私の意見です。

 

※住宅ローンなどがある場合は話がちがってきます

 

身内からお金を借りて貸金業者の借金を完済する

ホーム RSS購読 サイトマップ